ご利益のある護符

メールリンク

メールはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さい
11:00~19:00 日曜休
SINCE 1998.12(19年目)

色々なご相談6 イジメ及び不登校の問題を解決するには



学校でのイジメ、不登校、会社内でのイジメ、その他天敵のような人などの極端な人間関係や状況を改善するには、私が以前師事した先生の理論に基づいて、護符「除生死霊魂邪気符」を使用しますとかなり改善されます。多くの事例から、そのように言っても差し支えないだろうと考えています。

その理論ですが、まず、人間は目に見える肉体の他に生気体もまとっていると考えます。

肉体(エーテル体) 感情体(アストラル体) 精神体(メンタル体)
そしてコーザル体 ブッディ体 アートマ体 モナド体


の7つの身体(神智学による)で人間は構成されているとして、肉体の波動からモナドの波動に上がるにつれ、バイブレーションが精妙になっていきます。エーテル体はかろうじて透明なくらげのように見える人もいるようですが、アストラル体以上は肉眼では見えない精妙なバイブレーションになっていきます。

コーザル、ブッディ、アートマ、モナドは体と表現していますが身体のようなものではなく、大きさもありません。

智恵のランクくらいに思えば良いと思います。また操作できるのはエーテル、アストラル、メンタルまでです。

エーテルは肉体の状態と同じ、アストラルは感情の状態、メンタルは精神に関します。

メンタルの状態が下部のアストラル、エーテルに、アストラルが下部のエーテルに影響を及ぼします。

病気や状況として現れた時に、メンタルに原因があるのか、アストラルに原因があるのか、またはエーテルに
原因があるのかを判別して対処しないと問題解決に至らないと思います。

表題の、酷い人間関係や状態についてですが、例えば大人や子供のイジメの原因は過去世でイジメられている自分が、今イジメている人を、反対にイジメていたのだと考えます。

人は生気体(エーテル、アストラル、メンタル体)に過去500年くらいの記憶を持っていると考えます。

ですので、過去世で酷い目に遭わされた人の記憶が今世でよみがえり、何だか知らないけれど徹底的にイジメたくなってしまうという事になります。イジメている本人にもハッキリした自覚はないです。何となくです。

今世でカタキに出会ったので復讐をしているのが、イジメと言えます。

これを徹底的に解決するには、面倒くさいやり方が必要ですが、それはさて置き、とりあえずイジメる側の憎しみを「生霊」(生きている人の憎しみ、妬みなどの感情)と捉え、これを外してしまうのが護符「除生死霊魂邪気符」を使うというやり方です。

そらすという事ですが、人生や学業、生命に関わる緊急の問題ですので、妥当な方法かと思います。

時間経過(護符を持った後)とともに過去世の因縁(カルマ)も多少減少しますので、不登校やイジメを改善した後も戻る事は少ないと思います。

不登校は子供のネガティブな感情を減らす(「除生死霊魂邪気符」の基本的な働き)と、イジメの解消、エネルギー不足を補う(「除生死霊魂邪気符」から出る気のエネルギー)ことで徐々に解決していくと考えます。

※輪廻転生を認めない、そういう人にも有効です。神智学も生気体も過去世も、全く否定されても有効です。


↑ PAGE TOP