ご利益のある護符

メールリンク

メールはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さい
11:00~19:00 日曜休
SINCE 1998.12(19年目)

色々なご相談4 お客さまとの質疑応答から「霊的な事柄について」

護符を購入された方との、おもにメールのやり取りの中から掲載いたしました。
ご参考になりましたら幸いです。

  • Q1:生霊とは何でしょう。どんな症状が現れるのですか。
    • A:生霊とは生きている人のネガティブな感情です。ねたみ、憎しみ、うらやみ、時には大好き、というのもあります。美人は生霊が憑きやすいです。症状としましては、人生で足をひっぱられる、体調不良などです。

  • Q2:霊に憑かれやすい、いわゆる霊媒体質です。霊も見えます。どうしたら良いですか。
    • A:霊の世界にチャンネルが合ってしまっています。優しい、同調しやすい、ネガティブな感情が強いと霊に憑かれやすいと言えます。改善するためには、明るい爽やかな心を持つ事だけです。たとえば女神様のような人でしたら憑依はされません。「除生死霊魂邪気符」を持つのも良いです。

  • Q3:占い師、霊能者とトラブルになりました。怖いです。どうしたら良いですか。
    • A:心の中で謝罪してください。また、愛情の少ない人には近寄らないことです。愛情のある人だという事が、善意の良い霊能者かどうか見分けるコツです。

  • Q4:風水、家相、方位の影響は本当にあるのでしょうか。
    • A:風水、家相、方位は、環境だと思えば宜しいです。環境の悪い所へ住めば運も落ちますし、反対に環境の良い所にすめば運気盛大になります。

  • Q5:家で霊障が起きます。ラップ音、金縛り、人の気配などです。除霊の方法はどうしたら良いでしょう。
    • A:引っ越すのが一番です。できない場合は「家の魔除け」の護符を貼るのも宜しいです。

  • Q6:厄年の影響ってあるのでしょうか。どう過ごしたら良いのでしょう。
    • A:それまでの生活態度や習慣によって、厄年の頃に運気の下落や体調不良、病気が出てくる人も何割かいるようです。厄年の過ごし方ですが、これまでの人生を反省して、色々と改善されるのが良いと思います。人生の再スタートと思われるのも良いでしょう。「正対化霊天真坤元霊符」を持って運気を上げるのも良いです。

↑ PAGE TOP